--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

災害時の安否確認方法(3/31日更新

2011年03月12日

私の所は、少しだけ津波が観測されてはいますけど大丈夫です。
災害に遭った友達の安否確認と、災害による情報不足の友達との連絡のやりとりをしていました。
リア友みんな無事を確認。
ゲームで知り合った友達の情報収集してます。
みんな無事でいてくだせえ。連絡、返信くれたみんなありがと。
皆様のご無事と、1日も早い復興を願っております。

いざとなると情報収集をするのが困難になるとお聞きしました。
被災地の方じゃないと分からない部分もあるでしょうけど、
更新後、私なりに調べてみましたので、心の隅に置いておいてください。

◆拡散してくださった方へ
私が分かる範囲ですけど、情報は随時更新しています。
最初に更新した『災害時の安否確認方法』の情報は若干古くなっています。
度々そちらで更新するもの大変でしょうし、削除して頂いても構いません。
みなさんのお心遣いに大変感謝しています。
ご協力ありがとうございました。


ガソリンが不足しています。
通れなくて無駄足踏む人も多いそうですので、セノさんから教えてもらった道路情報のサイトを貼っておきますね。
■東北地方 道路情報板情報(道路情報板の表示内容を提供しています。)

■JR東日本
■NHKオンライン東北関東大震災関連リンク地震に関する情報、避難地情報、被災地の生活などに役立つ情報
(http://nhk.jp/link ←携帯・スマートフォンなどでもアクセスできます。)

避難情報
■Google Crisis Resoinse(避難所情報)避難所の所在地一覧: 青森県 岩手県 宮城県 福島県 茨城県 千葉県
■炊き出しまっぷ、緊急避難場所(東日本)
炊き出しまっぷ、緊急避難場所(東日本)GPS版
携帯電話のGPSで測位した位置情報を元に、炊き出し実施場所,緊急避難場所,給水場所,携帯電話の充電可能場所などを、今いる場所から近い順に並べ直します。
■宮城県の避難場所
■福島県の避難場所
■岩手県内の避難場所
■青森県内の避難場所
■山形避難所


■yahoo!地震・津波被害に関する最新情報

■バスや列車などの交通情報
■被災者受け入れ情報
■避難所の所在地マップと一覧
■安否情報・避難者名簿の検索

■被災地支援のための機能やサービス

■goo東北地方太平洋沖地震の最新ニュースまとめ
■朝日新聞社
■msn東日本大震災の安否情報・被害状況
■大地震ネットワーク トピックmixiですけど災害の情報を収集するのに、ここもいいかもしれません。

■停電エリア時間検索(東京電力エリア)携帯から見れるそうです。
東京・埼玉・千葉・神奈川・茨城・栃木・群馬・山梨・静岡
http://machi.userlocal.jp/teiden/

以下は友人からの情報です。
続きに『災害時の安否確認方法』
災害用伝言ダイヤル「171」
■被災者の方
1.伝言ダイヤル「171」を押す。
2.「1」をダイヤルします。
3.自宅の電話番号を押す。
4.伝言を録音する。
■安否を確認したい方
1.伝言ダイヤル「171」を押す。
2.「2」をダイヤルします。
3.安否を確認したい方の電話番号を押す。
4.録音された伝言を再生する

訂正※録音、再生それぞれ「1」「2」を押さなければなりません!!


【人命にかかわります!!】
電話の使用は極力避けてください!
非常の為の119番や110番がかかりづらくなっています
安否の確認は災害用伝言ダイアル171番
またはツイッターなどのネットの利用でお願いします 。


救急車も足りてないみたいだから、打撲とか自分や周りでなんとかできる方は呼ばないで、だそうです!

--------------------------

▼NTTドコモのiモード災害用伝言板サービス
→http://www.nttdocomo.co.jp/info/notice/page/110311_01_m.html

 伝言板にメッセージ登録が可能なのは青森県、秋田県、宮城県、山形県、福島県。

 PCからメッセージを確認する場合はhttp://dengon.docomo.ne.jp/top.cgi。

▼KDDIの災害用伝言板サービス

 EZWEBトップメニューかauoneトップから災害用伝言板へ。

 安否情報の確認はhttp://dengon.ezweb.ne.jp/。

▼ソフトバンクモバイルの災害伝言板
→http://mb.softbank.jp/mb/information/dengon/index.html

 Yahoo!ケータイの災害用伝言板メニューかMy Softbankからアクセス。

 安否情報の確認はhttp://dengon.softbank.ne.jp/。

▼NTT東日本
→http://www.ntt-east.co.jp/saigai/index.html

 災害用伝言ダイヤル「171」と災害用ブロードバンド伝言板「web171」。

▼ウィルコムの災害用伝言板
→http://www.willcom-inc.com/ja/dengon/index.html

 ウィルコム端末からのアクセスはhttp://dengon.clubh.ne.jp/。

 他社携帯やPCからのアクセスはhttp://dengon.willcom-inc.com/。

▼イー・モバイルの災害用伝言板
→http://emobile.jp/service/option1.html#saigai

 アクセスは、ブックマーク(お気に入り)→EMnetサービス→災害用伝言板→災害用伝言板トップページ。

 安否確認はhttp://dengon.emnet.ne.jp/。


災害伝言ダイヤル
メッセージ吹き込み:171+1+自宅電話番号
メッセージ再生:171+2+自宅電話番号

--------------------------

避難の際は、必ずブレーカーを落とす。通電した際にショートし、火災の原因となる場合あり。
ガス元栓も閉める事。

救急車の数が圧倒的に足りておりません!
軽度のケガは、出来るだけ自分で処置して下さい。

現地では電話が繋がりにくくなっています。
緊急を要する119や110を優先させるため、極力電話使用を控え、サイト等を使って下さい。
スカイプ繋がります。


阪神淡路大震災の時は本震の三時間後に一番大きな揺れが来ました。

引き続き警戒のほどをお願いします。

--------------------------

地震が起こったら

・窓・ドア・換気扇は閉める
・荷物は玄関へ
・底の厚い靴をはく
・ガスの元栓を締める
・浴槽に水をためる
・米を炊く
・出来るうちに携帯充電
・停電時ブレーカー落とす 
・24時間は地震が続くだろう
・とりあえず落ち着く

家具によって埋もれて動けなくなったら机の脚でもなんでもいい。
とにかく叩けるものを叩いて音を出してください。"2・5・2"のリズムは「要救助者あり」の信号。消防職員が救助に向かいます。

------------------------------

避難時の注意
・倒れかけのタンスや冷蔵庫に近づかない
・ガラスや塀に注意
・壁の亀裂や柱の傾きは倒壊のおそれあり、即避難
・狭い道、崖沿い、川沿い、海を避ける
・海沿いの人は高台に避難
・ヘルメット着用。せめて帽子を着用
・火が付きやすい化繊の服を避ける
・マスクや濡タオルを装備する
・火災時は風上へ
・車は走るのをやめて路肩に寄せて停める

------------------------------

地震が起こる前なら
■ヘルメットはあるか
■非常食の蓄えはあるか
■水の蓄えはあるか
■応急処置セットはあるか
■寝袋はあるか
■非難所・非難所までのルート

------------------------------

【持ち物】
■現金
■身分証明書
■印鑑・預金通帳・保険証
■飲料水(1人1日3リットルが目安)
■非常食(缶詰・お菓子等)
■携帯電話と非常用充電器
■ティッシュ
■タオル(5枚くらい)
■懐中電灯
■カイロ
■サランラップ
■毛布
■家族の写真(はぐれた時の確認用)
■ホイッスル(生存率が格段に上がる)
■メガネ
■いつもの薬
■音楽プレーヤー(音楽を聴いて落ち着ける)
■生理用品

------------------------------

非難の方法

屋内の場合
●家の中
・テーブルの下にもぐる(無理なら座ぶとんなどで頭を守る)
・ガラス片が危険なため、素足で歩かない。
・火の始末はすみやかに。

●デパート・スーパー
・バッグなどで頭を保護。
・ショーウインドウや売り場から離れ、壁際に。
・係員の指示に従う。

●ビル・オフィス
・机や作業台の下にもぐる。
・ロッカーなど大型備品の転倒、OA機器の落下に注意。

●集合住宅
・ドアや窓を開けて、避難口を確保。
・エレベーターは絶対使用しない。避難は階段で。

屋外の場合
●路上
・かばんなどで頭を保護し、空き地や公園などに避難。
・ガラスや看板などの落下に注意。
・建物、ブロック塀、自動販売機などには近寄らない。

●車を運転中
・ハンドルをしっかり握り徐々にスピードを落す。
・道路の左側に車を寄せ、エンジンを切る。
・避難するときは、キーをつけたままに。
・車検証や貴重品は携帯する。

●電車などの車内
・つり革、手すりに両手でしっかりつかまる。
・勝手に車外へ飛び出さず、係員の指示に従う。

●海岸付近
・海岸からすぐに離れ、高台へ避難する。
------------------------------

・糖尿病の方で低血糖を起こした方を見かけたら、ジュースでも飴でも良いので何か糖分に変わるものを食べさせてください。
・auの携帯を使っている方は、「新着メール問合わせ」でメールが来ているかどうかの確認が出来ます。
・食料は最低3日間は自立しなきゃいけない。トイレは基本ないからビニール袋を。
・パニックになったら周りもパニックになるからしゃがんで「落ち着いて!」と叫ぶ。
・ストッキング履いてる女性は火傷したら広がるのできるだけ脱ぐ。
・あとナプキンがいい止血帯になるから覚えておいてください。
・あったらいいもの→お金水ペンライトお菓子携帯応急セットハンカチティッシュ
・余震はまだ暫く続きます。外に出る際は頭上に気をつけ、エレベーター・エスカレーターを使わずに移動しましょう。
・津波警報が出ている地域は決して川や海に近づかない様に。
・家族や友人の安否はネットや各携帯キャリアが提供している伝言板が繋がりやすいです。


コメント

  1. あにす | URL |

    こまくん!ご心配おかけしました!
    私は無事ですよー!

  2. こまんぬ | URL |

    あにょす>
    あにょおおおおおす!
    無事で何より!連絡ありがとううう
    また落ち着いたら詳細教えておくれ(;ω;)

  3. せのお | URL |

    生存報告

    ひとまず、某原発の避難区域が誤報で20キロになった時はちょっと覚悟しますたw
    とりあえず、光回線が死んでて何も情報げっとできねー。
    直後は無事だったのになんでじゃー!

  4. こまんぬ | URL |

    セノさん>
    うおーーーー!!!11(;ω;)セノさああああん!
    今更新して帰ってきたらセノさんハァハァハァハァハァ
    良かった無事で!
    連絡取れた翌日に原発のニュースが飛び込んできてマジ泣きしたよお
    誤報で20キロううう

    ネットに繋げれなかったのね><
    情報かぁ、ラジオとかある?
    情報収集、わしに出来る事があったら協力するぜい!

  5. こまんぬ | URL |

    一応、連絡用掲示板作ってみました
    http://koma3blog.blog19.fc2.com/blog-entry-621.html

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://koma3blog.blog19.fc2.com/tb.php/620-10086952
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
株の仕組み
  • 管理画面